ポケットモバイルとUQWiMAXを比較!買いはどちら?

ネット比較ガイド

これまで数回にわたって様々なモバイルWiFiとポケットモバイルの比較ですが、今回はCMでもよく見るUQ WiMAXとサービス内容などについて比較していきたいと思います! WiMAXはすでに使っている方も多いのではないでしょうか?今WiMAXを使っている方も要チェックです!

サービス内容をチェックしてみよう!

まずは今回比較していく2つのサービスの内容を確認してみましょう。

※表示価格は断りのない限り税別です。

ポケットモバイル

「ポケットモバイル」はポケットモバイル社が提供しているモバイルWiFiです。

【公式】ポケットモバイルキャンペーン | ポケットモバイル

月間100GBまで使えるプランが提供されていて、3,250円という料金で利用できます。こちらは海外でも利用でき、契約時にプランを設定し、海外に持っていくだけですぐ使うことが出来ます。ドコモ・au・ソフトバンクの電波を使っているので、山奥でない限り基本的にどこでも使えると言っていいでしょう。

UQ WiMAX

「UQ WiMAX」はUQコミュニケーションズが提供しているサービスです。

【WiMAX2+】モバイルネットの最強へ。

こちらはデータ上限無しで3,800円から利用出来ます。最大通信速度が異なる様々な機種から選べます。ブロードWiMAXというサービスもありますが、こちらもUQ WiMAXがサービス提供元になっています。

それぞれのメリット・デメリット

それではこの2つのサービスのメリット・デメリットを比較していきましょう。まずはポケットモバイルですが、モバイルWiFiの中でも料金が安いことが最大のメリットと言えるでしょう。プランも一つなので分かりやすいです。

デメリットをあげるとすれば通信速度が下り最大150Mbps、上り最大50Mbpsとなっているところでしょうか。

次にUQ WiMAXのメリットですが、まず速度が速いです。機種にもよりますが、光回線と変わらない最大速度になっている機種があります。デメリットは、データ上限無しとなっていますが、3日で10GB使うと速度制限がかかります。

1日あたり3.3GBの計算になるので月間で実質99GBとなります。また、WiMAXは使えるエリアが都市部に限られていて、山間部や高い建物に囲まれている場所では繋がりにくい可能性があります。auの4G LTE回線に接続することも出来ますが(ハイスピードプラスエリアモード)、このオプションを利用した月は1,005円のオプション料金が発生し、通信量も7GBで制限がかかってしまいます。通信制限がかかった場合、ハイスピードモードでWiMAXの通信でも制限がかかったままになってしまいます。

結局どっちがいいの?

それぞれのメリット・デメリットを比較してみましたが、トータルでみた場合おすすめなのは「ポケットモバイル」です。

理由はなんといってもわかりやすい!

100GBのプランのみですし、国内で使っている限りは基本料金以外の料金は発生しません。デメリットで最高速度がそこまで速くないとありましたが、通常ネットサーフィンする分には5Mbpsも出ていれば十分ですし、YouTubeでHD動画を観るときも10Mbpsあれば快適に観れるそうです。月間で100GBですが、WiMAXのように短期制限もないので安心して使えます。支払い方法がクレジットカードのみなのでその点に注意です。

おすすめWiFiルーター
販売店名:ポケットモバイル
wifiルータポケットモバイル
おすすめポイント
  • 業界最安値月額料金3,250円
  • 3日間の速度制限なし
  • 下り最大150Mbpsの高速通信