ポケットモバイルとdocomoWiFiを比較したら驚きの結果が!

ネット比較ガイド

持ち運びできるwifiがあるのはいいけど、結局公衆wifiあればいらないのでは?とお思いのあなた、これには穴があります。コンビニなどで使用するフリーwifiスポットを利用したことは少なからずあると思います。

docomoWiFiも同じで、色んな場所で高速大容量のインターネットサービスが利用できるドコモの公衆無線LANサービスになります。今回は、ポケットモバイルとdocomoWiFiを比較してみましたので参考にしてみてください。ただ、注意としてdocomoWiFiは2022年2月8日をもってサービスの提供を終了するようです。

どちらがいいのか

いきなり本題に入る前に、まずはポケットモバイルとdocomoWiFiについて知っておきましょう。ポケットモバイルは、株式会社ポケットモバイルが提供するポケットWiFiです。持ち運びが出来、使いたいときに使える自由さを持っています。

☆短期制限無し!月間100GBのポケットWiFi→https://pocket-m.jp/pm/hk/

docomoWiFiはカフェ・コンビニ・ファーストフードなど外出先で携帯電話の回線を使わずにインターネットが使える公衆WiFiサービスになります。

通常であれば月額300円になりますが、ドコモの携帯回線を持っていればキャンペーンにて実質無料で利用することができます。利用可能な場所も多数あり、全国の各駅や用品販売店でも使えるようです。なので一概にどちらがいい、とは言えませんが、当然両方デメリットもあるのでそれを知ってからでも決めるのは遅くないでしょう。

デメリットはないの?

世の中完璧は存在しません。何にでも穴はあり、デメリットはつきものです。

ポケットモバイルのデメリットは『クレジット決済のみ』。口座振替が使えないので、クレジットカードがない人には申し込みができません。また、外国籍の方、法人契約も出来ないようです。

対してdocomoWiFiですが、『アクセス方法』が多少面倒。というのもSSIDが、パスワードとログインが逐一必要な「0000docomo」とSIM認証方式のためパスワード不要の「0001docomo」の二つ存在します。

前者は対応エリアが広いが都度ログインが必要、後者はログインがいらない代わりにアクセスポイントが限られている、という点。またすべての回線に言えますが、利用者が多かった場合は接続しにくかったり、突然つながらなくなったりするそうです。

「無料だから仕方ない」と考えるかは自分次第ですがね。ただ、Wifiがこうも飛び交う現代社会で“電波がない”ってだけで結構イラっとしますよね。

メリットを教えて!

当然どちらのWiFiもメリットがあります。ポケットモバイルは何といっても料金が安いです。

100GBで月間3,250円は業界最安値とされていて、これはドコモのギガホの半分以下になります。使ったギガ数に応じて料金が違うギガライトの1GB(最低ライン)で2,980円なので、ポケットモバイルが安いのは伝わったかと思います。

また“3日で10ギガ”などの短期制限もないため、月間100GBの使い方はあなた次第。本体はレンタルではなく購入(月間料金に含まれている)の為、もし契約を止めたとしても手元に端末が残るため、別のSIMカードを入れれば再度利用することが可能。トリプルキャリア回線なのでエリアにも強く、山間部でも利用できるとのこと。

docomoWiFiは使える場所が限られている代わりに、どれだけ通信しても無料となります。大容量コンテンツをどれだけダウンロードしようが無料です。使える場所に長居する場合はおすすめです。また月間300円のプランに加入すればパソコンやタブレットでもWiFi接続が可能になります。

そしてdocomoWiFiは2022年2月8日をもってサービスの提供を終了となりますが、代わりに今は「dWi-Fi」というdポイントクラブ会員向け公衆無線LANサービスが始まっています。Wifiスポットなどは同じですが利用条件が若干違い、docomoWiFiはドコモ携帯がある方限定ですが、dWiFiはdポイントクラブ会員であればキャリアを問わず利用できるというもの。

結局はどっちがいいの?

さて、メリットとデメリットは理解できましたか?

それらを加味した上で私はポケットモバイルをおすすめします。公衆Wifiももちろん良いですが、速度が出にくいとの情報もあります。また、“どこでも使えるわけではない”のと、“施設”にいなければ使えないのでそれ以外で使うときに不便です。ポケットモバイルなら、例えば公園などでも使えますし、施設などを問いません。極端な話歩きながらだってWifiを使えます(歩きスマホは危険なので非推奨ですが)。実家に帰った時や、友人宅などでも使えるので場所を選ばないところも魅力です。

利用環境によって選択するインターネット環境ですが、どこでもつかえるならそれに越したことはないですよね。

☆短期制限無し!月間100GBのポケットWiFi→https://pocket-m.jp/pm/hk/

まとめ

・ポケットモバイルは場所を問わなく、月間100GBの大容量

 →支払方法はクレジットカードのみ

・docomoWiFiは条件次第で無料だが2022年にサービス終了。

 →利用場所が限られている。利用者が多いと接続不良が起きやすい

ポケットWifiをお探しなら、ポケットモバイルをおすすめします。無料公衆Wifiは“無料ゆえの質”であることを頭の片隅に置いておいてください。

おすすめWiFiルーター
販売店名:ポケットモバイル
wifiルータポケットモバイル
おすすめポイント
  • 業界最安値月額料金3,250円
  • 3日間の速度制限なし
  • 下り最大150Mbpsの高速通信