ポケットモバイルの対応エリアや気になる情報をお届け!

ネットの豆知識

月額料金だけでネット通信を使い放題で利用できる「ポケットモバイル」。自宅はもちろん外出先でも利用できる便利なモバイルルーターサービスですが、サービスの対応エリアはどうなっているのでしょうか?

今回はポケットモバイルの対応エリアと、エリアの確認方法についてご紹介します。

ポケットモバイルとは?

ポケットモバイルは、月額3,380円で利用できるモバイルルーターサービスです。データ容量による通信制限はなく、いつでもどこでもネット通信が使い放題で利用できます。

通信速度は最大150Mbps

ポケットモバイルの通信速度は、下り最大150Mbps。

Youtubeを利用して動画を視聴する場合、必要となる通信速度は10Mbps程度とされています。また、ストリーミング配信を使った人気のサブスクサービス(NetflixやHulu)なら、5~10Mbps程度が目安とされており、十分に快適な速度で動画の視聴が可能です。

オンラインゲームをプレイする場合の目安は、100Mbps程度とされており、こちらもポケットモバイルを使ってのプレイが可能でしょう。

ポケットモバイルの対応エリアは?

さて、モバイルルーターのサービスを利用するなら、対応エリアは気になるポイントですよね。せっかく屋外でもサービスを利用できるのに、接続状況が悪くてはストレスが溜まってしまいます。

ポケットモバイルの対応エリアはどのような仕組みになっているのでしょうか?

ソフトバンク回線で広域エリアに対応

ポケットモバイルのサービスは、大手キャリアのソフトバンク回線を利用しています。そのため、サービスの対応エリアもソフトバンクと同じ全国規模。広域のエリアに対応していることから、幅広い地域でサービスを利用することができます。

また、ソフトバンクの回線は順次エリアの拡大が進められており、今後もサービスの利便性向上が見込まれています。

自宅が対応エリアか検索してみよう!

ソフトバンクのサービスエリアマップを使うと、お住いの地域がポケットモバイルの対応エリアなのかすぐに確認することができます。

さっそく、エリアマップの使い方を見ていきましょう。

1.該当ページにアクセスする

まずは、ソフトバンクが提供しているサービスエリアマップの該当ページにアクセスします。

こちらのページは、ポケットモバイルの公式サイトからもアクセス可能です。サイト中央にある、エリア確認ボタンからアクセスしてみましょう。

2.エリアマップから確認する

ページへアクセスすると、すぐにソフトバンクのサービスエリアマップが表示されます。上記は関東一帯の対応エリアを表示したものですが、山間部を除くほぼ全域が赤色に染まっており、「SoftBank 4G / SoftBank 4G LTE」に対応していることが分かります。

ソフトバンク回線の充実度がよく分かりますね!

この地図は拡大縮小はもちろん、ポイントを自由に移動させることもできるので、ご自宅の対応状況を確認してみましょう。

3.より詳細な対応エリアの検索も可能

より詳細な対応エリアを検索したい場合は、マップの上部にある「機種や地域などを選択してエリアマップをみる」というボタンをクリックしてみましょう。

すると「サービスエリア」というページが表示され、製品やメーカー、機種、都道府県のエリアから詳細な検索をおこなうことができます。任意の情報を入力すれば、すぐに該当エリアが表示されるのでとても便利です。

まとめ

今回は、モバイルルーターのサービス「ポケットモバイル」の対応エリアについてご紹介しました。

ポケットモバイルは、ソフトバンク回線を利用してサービスを提供しているため、全国規模でのサービス利用が可能。ソフトバンク回線は現在も順次エリアの拡大が進んでいることから、今後もサービスの利便性向上が期待できます。

対応エリアの情報は、ソフトバンクが提供するサービスエリアマップから簡単に検索することができます。お住いの地域が対応エリアに含まれているか気になる方は、こちらから一度チェックしてみましょう!

WiFiルーターおすすめ代理店
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:41,000

wifiルータポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは開通月から約半年後振込
  • オプション加入条件なしのキャッシュバックもあり