SoftBank Air(ソフトバンクエアー) ターミナル3の実力は?

光回線の評判・口コミ

SoftBank Airでは、専用の通信機器Airターミナルを使ってネット通信を行います。

ここで気になるのが、Airターミナルには複数の機種があるということ。

「機種によって性能の差があるの?」

「ぶっちゃけ、どれがおすすめ?」

などなど…今回は気になるAirターミナルの実力についてご紹介します。

Airターミナルとは?

SoftBank Airは、ソフトバンクの電波を使って自宅でネット回線を利用するサービスです。

最大のメリットは、簡単な接続方法。

専用の通信機器をコンセントに差し込むだけで、すぐさまネット回線を利用することができます。

このときに使用する専用の通信機器が「Airターミナル」です。

Airターミナル2と3の違いは?

現在SoftBank Airでは、Airターミナル2とAirターミナル3がメイン機種として使用されています(初代Airターミナルは販売終了)。

それでは、この2つの機種の違いはどこにあるのでしょうか?大きな違いは「通信方法」と「通信速度」です。

通信方法の違い

公式サイトでAirターミナル2とAirターミナル3の仕様を見比べてみると、まず通信方法に違いがあることが分かります。

  • Airターミナル2『4G方式:AXGP(2.5GHz)』
  • Airターミナル3『4G方式:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE(3.5GHz)』

注目したいのが、Airターミナル3にあるTDD-LTE(3.5GHz)という文字。LTEはスマホ端末などでも使用されている次世代通信方法の種類ですが、Airターミナル3ではこの高速の通信方法に対応していることが分かります。

通信速度の違い

では通信速度の違いはどうなのでしょうか?

Airターミナル3ではLTEでの通信に対応していることから、通信速度でも機種によって違いが出てきます。

  • Airターミナル2 下り最大261Mbps
  • Airターミナル3 下り最大350Mbps

動画の視聴やネットサーフィンでの速度の指標となる下り通信速度。

この下り通信速度を比べると、Airターミナル2では下り最大261Mbpsなのに対し、Airターミナル3では下り最大350Mbpsと通信速度が速いことが分かります。

重要なのはエリアでの対応速度

通信方法と通信速度を比べると、「Airターミナル3なら通信速度が速い!」と考えてしまいそうですが、実はSoftBank Airを利用する際は1つ重要なポイントがあります。

それは、エリアごとの対応速度です。

350Mbps に対応していないエリアも

Airターミナル3での下り最大速度は350Mbpですが、使用するエリアによっては350Mbpsの速度に対応していない場所もあります。この場合、最大速度は261Mbpsとなることから、Airターミナル3とAirターミナル2で使用感に違いはありません。

自宅エリアの通信速度が気になる場合は、公式サイトやお近くのソフトバンクショップであらかじめ調べておくと良いでしょう。

261Mbps でも快適に利用できる

「自宅は350Mbpに対応していなくてがっかり…」と落ち込んでいる方、少しお待ちを。自宅での動画の視聴やネットサーフィンを対象とする場合、261Mbpsという通信速度は充分に快適な通信速度と言えます。また、SoftBank Airのエリアは順次拡大中ですので、今後通信環境が向上することも考えられます。

Airターミナルは契約先から送られてくる

またAirターミナルを選ぶ際も、こちらから特別な指定がない限り、契約先が自宅エリアに適した機種を送ってくれます。もしAirターミナル2と3を選べると言われた場合も、最新機種を選んでおけば間違いないでしょう。

まとめ

今回はSoftBank Airでの、Airターミナル2とAirターミナル3の違いをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ポイントとしては、

  • Airターミナル3のほうが本体性能は優れている
  • 使用するエリアによってはAirターミナル3でも350Mbpsに対応していない
  • 本体は契約先が最適な機種を選んでくれる

この3点となります。

本文でもご紹介したように、SoftBank Airでは使用するエリアの対応速度が重要なポイントとなります。あらかじめ自宅エリアの通信速度を調べておけば、安心してSoftBank Airを使用できるでしょう。

SoftBank Airキャッシュバックランキング
1
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:78,000

ソフトバンク光ポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • ムダなオプション加入条件なし
ソフトバンク光yahoo
キャッシュバックポイント
  • 一定期間の契約継続の条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から4ヶ月後
3
代理店名:ネットモバイル
キャッシュバック

最大:15,000

ソフトバンクエアーネットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 12ヶ月縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月を含み約2ヶ月後