SoftBank Air(ソフトバンクエアー)は2階からでも接続可能?

ネットの豆知識

自宅にSoftBank Airを設置するなら、快適な通信環境で利用したいもの。特に一戸建て住宅にお住いの方なら、2階からでもSoftBank Airに接続できるのか気になりますよね。 そこで今回は、SoftBank Airは2階からでも接続可能なのか、接続する際の注意点などについてご紹介します。

SoftBank Airってどんなサービス?

SoftBank Airはソフトバンクが提供する自宅用のWifiサービスです。スマホと同じ、電波を使ったモバイル回線を使用するので、ネット回線を引くための工事は必要ありません。

そのため「工事をするのが面倒」という方や、「賃貸なので工事ができない」という方でもすぐにWifiを繋ぐことができます。接続の際は専用の通信機器「Airターミナル」を使用し、接続方法も本体をコンセントに差し込むだけなのでとても簡単です。

自宅の2階からでも接続できるの?

さて、ここで気になるのがSoftBank Airは自宅の2階からでも接続できるのか、ということ。例えば、自宅1階のリビングにAirターミナルを設置した場合、2階の部屋までWifiが届くのか心配です。

電波が弱いと接続できない可能性も

SoftBank Airの電波の届く範囲は25m~50mとされています。しかしこれはあくまでも「障害物がない」場合。先ほど、SoftBank Airは電波を使ったモバイル回線とご紹介しましたが、モバイル回線は壁などの障害物があると電波が通りづらくなります。

そのため、仮に2階までWifiが届いたとしても、床や壁を通して電波を受信することになるため通信状況が悪くなる・接続できないといった可能性は十分考えられます。

2階でSoftBank Airを使うための対処法

2階からでは、SoftBank Airの通信状況が悪くなる可能性があるとご紹介しましたが、「家族も使うから本体を1階から移動できない」「仕事の関係でどうしても2階で使用したい」などなど、2階でWifiを使用したいと考える方も多いでしょう。

そんな方のために、ここでは2階でSoftBank Airを使うための対処法を2つご紹介します。

対処法1.周波数を変えてみよう

1つ目の対処法は「周波数を変える」です。SoftBank Airには2.4GHzと5GHzの2つの周波数が用意されています。通常は電波の強い5GHzを使用するのですが、2.4GHzの周波数は障害物を通しやすいという特徴があります。

そこでこの特徴を利用して、周波数の設定を切り替えてみましょう。設定を変えるだけで、2階での電波状況が改善することもあるので、一度試してみて下さい。

対処法2.中継器を使ってみよう

周波数を替えても状況が改善されない場合は、中継器を使用してみましょう。中継器はWifiの電波が届きにくい場合に、本体と使用場所の間で電波を橋渡ししてくれます。

市販の機器を購入する必要がありますが、購入してしまえば別途料金などはかからないので2階でも快適にSoftBank Airを利用したいという方にはおすすめです。

まとめ

SoftBank Airは電波を使ってWifiを利用するため、壁や床が邪魔になる2階では通信状況が悪くなる可能性があります。2階でSoftBank Airを使用したい場合は、「周波数帯を替える」か「中継器を設置する」といった対処法を取ることで通信状況が改善します。

もし2階でSoftBank Airを利用したいけど電波状況が悪いという方は、一度ご紹介したい対処法を試してみましょう。

SoftBank Airキャッシュバックランキング
1
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:78,000

ソフトバンクエアーポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • ムダなオプション加入条件なし
2
代理店名:エヌズカンパニー
キャッシュバック

最大:30,000

ソフトバンクエアーエヌズ
キャッシュバックポイント
  • 一定期間の契約継続の条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から2ヶ月後
ソフトバンクエアーyahoo
キャッシュバックポイント
  • 一定期間の契約継続の条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から4ヶ月後