ソフトバンク光とフレッツ光の徹底比較!

ネット比較ガイド

光回線のインターネットサービスの中でも人気の高い「ソフトバンク光」と「フレッツ光」。

高速の通信速度が売りの両サービスですが、それぞれのサービスの違いはどこにあるのでしょうか?

今回は、ソフトバンク光とフレッツ光のサービス内容を徹底比較。通信速度や料金、キャンペーンなど気になるポイントを比べてみましょう。

1.通信速度

光回線のインターネットサービスに加入するなら、やはり通信速度は気になるポイントですよね。まずはこのポイントから比較していきましょう。

どちらのサービスも最大通信速度は1Gbps

ソフトバンク光とフレッツ光の通信速度は、どちらも最大1Gbpsとなっています。

これは光回線業界の中でも最高水準の速度で、快適な通信速度でインターネットサービスを利用できると言えるでしょう。

具体的に1Gbpsの通信速度を実感するために、Youtubeを例にあげてみましょう。

例えば、Youtubeで5分間の動画を視聴するとします。

この際、動画の容量は約40MB。この容量を1Gbpsの回線でダウンロードする場合、0.32秒でダウンロードが完了します。

これは速いですね!これなら、動画を視聴する際もストレスを感じることなく、サクサク視聴することができるでしょう。

回線混雑時の速度低下に注意

一点覚えておきたいのが、回線が混雑しているときは速度低下が起きてしまうということ。

一度にたくさんの人がおなじ光回線にアクセスすると、回線内で渋滞が発生してしまい、通信速度が一時的に低下する恐れがあります。

とくにアクセスが集中する夕方から夜間帯や、祝休日などは速度低下の可能性が高まります。

1Gbpsというスペックは、あくまでも「最大」通信速度という事実を覚えておいてください。

2.利用料金

さて、ネット回線を利用するなら毎月の支払いを安く抑えたいのが本音です。ここからは、ソフトバンク光とフレッツ光の利用料金を比較してみましょう。

ソフトバンク光の利用料金

光回線の料金は、現在お住いの住居形態によって月額料金が変わってきます。ソフトバンク光の場合は、次のような料金設定となっています。

戸建てタイプの場合は月額5,200円マンションタイプの場合は月額3,800円です。一般的な光回線サービスでは、設備投資費が安く抑えられるマンションタイプの方が料金も低く設定されています。

ソフトバンク光の場合も、マンションタイプの料金の方が安くなっているようです。

フレッツ光の利用料金

次にフレッツ光の利用料金を見ていきましょう。

フレッツ光はNTTが提供している光回線サービスです。そのため、居住タイプだけでなく契約する地域がNTT東日本・西日本どちらのエリアに含まれるかでも料金が違ってきます。

戸建てタイプでは、NTT東日本は5,700円、西日本では5,400円となっています。

マンションタイプでは、NTT東日本が3,350円~4,350円、西日本が3,200円~4,500円です。

マンションタイプの価格帯に幅があるのは、住んでいるマンションの戸数によって料金が違うため。マンションの戸数が多く契約者が見込めるほど、安い料金になっているようです。

3.割引キャンペーン

比較項目の最後のポイントとして、割引キャンペーンを見ていきましょう。

【ソフトバンク光】おうち割光セット

ソフトバンク光の割引キャンペーンでもとくにお得なのが、おうち割光セットです。

こちらのキャンペーンはソフトバンクの端末(スマホ・ケータイ・タブレット)に加入している方を対象としたもので、月額1,000円がソフトバンクの端末料金から割引されます。

割引期間は2年間なので、合計で24,000円(月額1,000円×24ヵ月)が割引されることになりますね。

また、こちらのキャンペーンの嬉しいポイントとして、対象範囲が契約者の家族にまで適応される点があげられます。

ソフトバンクキャリアに契約中の家族であれば、契約者とおなじように月額1,000円が割引。例えば、4人家族の場合は1,000円×4人で毎月4,000円、2年間なら4,000円×24ヵ月で96,000円も割引されることになります。これは大きな割引額ですね!

【フレッツ光】にねん割

「にねん割」はフレッツ光の割引サービスです。

こちらはフレッツ光に2年契約で加入した場合に適応されるサービスで、戸建てタイプなら月額700円、マンションタイプなら月額100円が利用料金から割引されます。

【フレッツ光】ギガ推し!割引

フレッツ光の割引キャンペーンをもう1つご紹介しておきましょう。

「ギガ推し!割引」は「フレッツ 光ネクスト ギガファミリー/ギガマンション・スマートタイプ」を新規に申し込んだ方が対象となるサービス。戸建てタイプの場合は月額300円が、マンションタイプの場合は月額200円がそれぞれ利用料金から割引されます。

こちらもお得な割引キャンペーンとなっています。

まとめ

今回はソフトバンク光とフレッツ光のサービス内容を比較してみました。

  • 最大通信速度は1Gbpsでおなじ
  • 利用料金はソフトバンク光がやや割安
  • ソフトバンク光はソフトバンクユーザーにお得、月額割引ならフレッツ光

という内容になりました。

サービスの内容に大きな違いはありませんが、やはりソフトバンクの端末を使っているかどうかで利用料金の割引幅が違ってくるようです。

どちらの光回線を選ぶのか迷った際は、ご自身がどのキャリアの端末を使っているかも参考材料にしてみると良いでしょう。

ソフトバンク光キャッシュバックランキング
1
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:78,000

ソフトバンク光ポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • オプション加入条件なしのキャッシュバックもあり
ソフトバンク光STORY
キャッシュバックポイント
  • 2年縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から2ヶ月後
ソフトバンク光lifebank
キャッシュバックポイント
  • 2年縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から12ヶ月後