ぷらら光とソフトバンク光の徹底比較!

ネット比較ガイド

光回線のインターネットサービスは、サービス内容や特徴に違いがあります。今回比較を行うのは、「ぷらら光」と「ソフトバンク光」です。

どちらもNTTの光回線を利用する「光コラボ(光コラボレーション)」のインターネットサービスですが、通信速度や利用料金、キャンペーン内容について徹底比較してみましょう!

1.通信速度

まず比較するポイントは通信速度です。ぷらら光とソフトバンク光の通信速度は、最大1Gbpsとなっています。

冒頭でもご紹介しましたが、ぷらら光とソフトバンク光は、光コラボサービスを利用しているインターネットサービスです。光コラボとは、NTTの光回線をそのまま利用することで、快適なネット環境を利用できる仕組みのこと。

同じ回線を使っているということは、通信速度も同じになるという訳ですね。

1Gbpsってどれくらい?

光回線のサービスを比較する際は「bps」という単位を使用します。しかし、一般のユーザーがどれくらいの速度なのか具体的にイメージするには、やや分かりにくい単位かもしれません。

そこで、1Gbpsという速度を、みなさんにも馴染み深いYoutubeに置き換えてみましょう。

例えば、Youtubeで5分間の動画を再生するとしましょう。再生ボタンを押して動画データがダウンロードされるまで、1Gbpsの通信速度があればわずか0.32秒で完了します。体感にすればまさに「一瞬」の出来事ですね。これだけの速さがあれば、動画の再生やネットサーフィンも快適に利用することができるでしょう。

2.利用料金

次の比較ポイントは利用料金です。光回線を選ぶなら、月々の支払いがいくらなのか気になるところ。

どちらのサービスも、居住タイプによってそれぞれ料金が設定されているようです。さっそく両サービスを比較してみましょう。

ぷらら光とソフトバンク光の利用料金は?

ぷらら光とソフトバンク光の利用料金を見てみると、戸建てタイプ・マンションタイプともにぷらら光が割安に設定されています。戸建てタイプでは400円、マンションタイプでは200円の差が付いており、利用料金だけを単純に比較するとぷらら光がお得なようです。

月額料金だけでなくセット割やプランもチェックしよう

利用料金を比較する場合のポイントとして、月額料金だけを参考にしない点があげられます。

例えば、ソフトバンク光ではソフトバンクキャリアの端末(スマホ・タブレット・ケータイ)を使っているユーザー向けにセット割引が用意されています。キャリア割引は割引額も大きいため「月額料金では割高でも、トータルでは安くなる」というケースも出てくるでしょう。

契約前には、月額料金に加えてセット割引や契約プランによる割引にも注目してみましょう。

3.キャンペーン

最後に比較するポイントは、サービス会社が行っているキャンペーンです。キャンペーンには料金の割引や、お得に機器をレンタルできるなどさまざまな種類があります。

ここでは、ぷらら光とソフトバンク光のキャンペーンをそれぞれ見ていきましょう。

ぷらら光のキャンペーン

ぷらら光では、新世代の高速通信「Ipv6」方式に対応したルータを、無料レンタルするキャンペーンを行っています。Ipv6方式とは、混雑していない回線を優先して使用することで、通信速度を快適に保つサービス。サービスの利用にはIpv6方式に対応したルータが必要となるのですが、ぷらら光なら無料レンタルを行っているので、わざわざルータを用意する必要がありませんね。

また、ぷらら光と契約すると「ひかりTV」のサービスをお得に利用できるキャンペーンも展開しています。ひかりTVは80を超える専門チャンネルと、8万本以上の動画を定額料金で視聴できるサービス。ぷらら光に加入すると、通常は月額2,500円の料金が月額900円で利用できます。

1,600円の割引額(2,500円-900円)は、ひかりTVへの加入を検討している人にとって魅力的ですね。

ソフトバンク光のキャンペーン

ソフトバンク光では、他社からソフトバンク光への新規で乗り換える方を対象に「あんしん乗り換えキャンペーン」を行っています。こちらのキャンペーンでは、乗り換え時に発生する違約金や撤去工事費を全額負担してくれるというもの(最大10万円)。光回線は違約金や工事費の負担が大きく、乗り換えを躊躇しているユーザーも多いため、これは嬉しいキャンペーンです。

ソフトバンクキャリアの端末を利用しているユーザーにとって魅力的なのが「おうち割光セット」です。こちらはソフトバンク光とソフトバンクキャリアの端末をセットで利用している方が対象で、月額1,000円が端末料金から割引されます。割引期間は契約中であれば永年適応される上、契約者の家族まで割引対象となります(最大10回線まで)。

例えば、4人家族の場合は月々4,000円(1,000円×4人)の割引となり、年間では48,000円(4,000円×12ヵ月)もお得になる計算です。ソフトバンクキャリアに契約している方は、ぜひ利用したいキャンペーンですね!

まとめ

今回は、光回線のインターネットサービスの中から、ぷらら光とソフトバンク光の比較についてご紹介しました。

両サービスは、通信速度は1Gbpsと同じですが、月額料金ではぷらら光の方がお得に設定されているようです。しかし、ソフトバンク光ではソフトバンクキャリア向けのお得なキャンペーンを提供していることから、契約時は利用中の端末キャリアも検討材料に入れておきましょう。

ソフトバンク光キャッシュバックランキング
1
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:78,000

ソフトバンク光ポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • オプション加入条件なしのキャッシュバックもあり
2
代理店名:エヌズカンパニー
キャッシュバック

最大:36,000

ソフトバンク光エヌズカンパニー
キャッシュバックポイント
  • 7ヶ月以上継続契約にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から2ヶ月後
3
代理店名:S&Nパートナー
キャッシュバック

最大:34,000

ソフトバンク光S&Nパートナー
キャッシュバックポイント
  • 7ヶ月以上継続契約にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から2ヶ月後