WiMAXとauひかりを比較した結果【3ヶ月間徹底調査】

ネット比較ガイド

WiMAXとauひかりは同じ系列の事業母体があるため、似ているところも多くauユーザーであれば双方にメリットがある回線となっています。今回比較するWiMAXは一番人気のUQ WiMAXを対象としてauひかりと比較して行きたいと思います。

WiMAXとauひかりの違いと共通点をまとめると

WiMAX

  • プロバイダはひとつ
  • キャンペーンが一部あり
  • 回線速度は下り最大1.2Gbps
  • au携帯・UQモバイルユーザーにお得。携帯とセット割がきく
        

auひかり

  • プロバイダは7つのプロバイダから選べる
  • 多数のキャンペーンあり
  • 回線速度は下り最大10Gbps
  • au携帯ユーザーにお得。au携帯とセット割がきく
 

WiMAXの回線速度は東京都、埼玉県、愛知県、大阪府の一部エリアになります。ハイスピードプラスエリアモード(有料)、ハイパフォーマンスモードでこのスピードになります。それ以外は、ルータの機種やエリアにもよりますが基本は下り220Mbpsと考えてよいでしょう。

  

結論WiMAXとauひかりはどちらがおすすめ?

WiMAXとauひかりでは双方にメリットはありますが、基本的な回線スピードと料金比較した場合、安定した高速回線でオンラインゲームや高画質動画を十分に楽しむならauひかり通信費用で考えるならWiMAXを結論おすすめします。この辺は用途によって判断がわかれるところですが、一般的にコストをあまりかけずにネットを繋ぎたいという場合であればWiMAXを選択して間違いないと思います。

WiMAXとauひかりの提供エリア

WiMAX、auひかりとも日本全国へエリアを展開をしていますが、持ち運べるWiMAXに比べるとauひかりが物理的にエリアが狭いということにはなります。またauひかりはフレッツ光などの固定回線と違って自前の回線網を利用しているため、西日本のエリア範囲が東日本に比べて狭い印象です。auひかりを検討する場合、前提としてまずは使用するエリアの確認を行うことをおすすめします。

WiMAXとauひかりの月額料金の違いは?

マンション
戸建
WiMAX
4,380円
4,380円
auひかり
3,800円
5,100円

まず前提として、WiMAXは固定回線の概念ではないため、料金軸として同じ金額を記載しています。そして今回固定回線のauひかりと比較しているため、同じく月間制限のない使い放題の料金プラン(UQ Flatツープラス ギガ放題)で比較を行いました。

結果、マンションであればauひかりが500円ほど安く、戸建であればWiMAXが700円ほど安い結果となりました。金額比較だけで考えるのであればマンション利用時はauひかりになりますがここに工事費用が加わってくることを忘れてはいけません。WiMAXであればその分の工事費用がかからないからです。

WiMAXとauひかりの通信速度の違いは?

WiMAX、auひかりとも最大値としては下り1Gbps以上との公開値となっています。しかしながらこれには利用環境も関係しているため、実際のところの全国的な平均値はそれぞれ異なります。まずWiMAXですが、先にも述べた通り下り1.2Gbpsの数値を活かすためには、エリアが限定され東京都、埼玉県、愛知県、大阪府の一部エリアになります。

またハイスピードプラスエリアモード(有料)、ハイパフォーマンスモードでこのスピードになり、それ以外は、ルータの機種やエリアにもより、基本は下り220Mbpsとなります。対するauひかりは同じく最大10Gbpsに関しては、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県のみとなり、ほとんどのエリアは、下り最大1Gbpsのスピードになります。

WiMAXとauひかりの工事費用の違いは?

マンション
戸建
WiMAX
0円
0円
auひかり
30,000円
37,500円

WiMAXは、非固定回線の持ち運べるWiFiルータのため、工事費用はかかりません。auひかりは固定回線のため、工事費用がかかります。この工事費用は必須のため、導入時に必ずかかる費用となります。しかし、auひかりはキャンペーンを適用すれば、実質初期工事費用が実質無料の0円となります。

キャンペーンの条件は規定の利用期間利用や乗り換えなどのキャンペーンにより適用できます。長く使うことを考えれば条件は厳しくはありません。

WiMAXとauひかりの携帯セット割の違いは?

WiMAXとauひかりはそれぞれキャリアに紐づく携帯とのセット割があります。ともに関連する事業者のため、au携帯のセット割が適用可能です。またWiMAX(UQ)はUQモバイルのセット割も適用可能となっています。

WiMAXの携帯セット割

WiMAX

  • UQモバイル ギガMAX割 300円/月
  • au auスマートバリュー mine 最大1,000円/月

auひかりの携帯セット割

auひかり

  • au auスマートバリュー  最大2,000円/月
 

WiMAXとauひかりのキャンペーンの違いは?

WiMAXのキャンペーン

WiMAXのキャンペーンは契約時のキャッシュバックキャンペーンを除くと目立ったキャンペーンはありません。

auひかりのキャンペーン

auひかり独自のキャンペーンは3点です。

「auひかりスタートサポート」
他社ネット回線からauひかりに乗り換えで他社の解約金を最大30,000円還元されるキャンペーンです。

「auひかりスタートサポート上乗せキャッシュバック」
上記のスタートサポートに加え、さらに上乗せで最大25,000円キャッシュバックもらえるお得な特典です。

「初期工事費用/月額費用割引サービス」
規定の期間を継続して利用することで工事費用が実質無料になるキャンペーンです。

WiMAXとauひかりのキャッシュバックの違いは?

auひかりは、代理店サイトから申し込むことで公式サイトよりさらに高額なキャッシュバックがあります。公式よりお得なので必ず代理店サイトから申し込むことをおすすめします。

WiMAXのキャッシュバック

WiMAX UQコミュニケーションズ  最大10,000円

キャッシュバックの対象条件はギガ放題3年プランを申し込んだ場合となります。

auひかりのキャッシュバック

auひかり 代理店:25 トゥエンティーファイブ  最大30,000円

こちらもサイト上では110,000円とうたっていますが、実際のところは乗り換えサポートキャンペーンやプロバイダキャッシュバックなどの還元額も含まれているので代理店からのキャッシュバックは30,000円前後と考えてよいでしょうか。

まとめ

WiMAX・auひかりは、ともにau携帯のセット割が適用できるため、最も安く月額費用を抑えたい場合は、マンションであればauひかり戸建での利用ならばWiMAXをおすすめします。通信スピードで考えた場合は固定回線であるauひかりが一択となります。工事費用や数年後に引っ越す予定がある場合はWiMAXにすることで使用する場所のことを考えずに住みます。

auひかりキャッシュバックランキング
1
代理店名:25(トゥエンティーファイブ)
キャッシュバック

最大:35,000

auひかり25
キャッシュバックポイント
  • 2年継続利用の約束で高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で11ヶ月前後に支払い
2
代理店名:フルコミット
キャッシュバック

最大:25,000

auひかりフルコミット
キャッシュバックポイント
  • 1年継続利用の約束で高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で2ヶ月後
3
代理店名:NEXT(ネクスト)
キャッシュバック

最大:25,000

auひかりNEXT(ネクスト)
キャッシュバックポイント
  • オプション加入条件はなしでキャッシュバック
  • 受取りは最短で2ヶ月後