ソネット光プラスとソフトバンク光の違いとは?光コラボ比較

ネット比較ガイド

ソネット光プラスとソフトバンク光を検討中の方は、おそらく限界線がフレッツ回線で乗り換え検討中の方か、お使いのスマホの乗り換えに合わせて検討されている方が多いと思います。スマホと光回線のセット利用により携帯代のセット割りが効くメリットが大きいことがあげられます。

そしてソネット光プラスとソフトバンク光は両回線とも光コラボと呼ばれる回線のため、フレッツ光回線からの乗り換えが簡単に行えるメリットがあります。また回線の品質もNTT回線なので他の全く違うケーブルテレビや独自の回線に乗り換えるよりリスクは少ないと言えます。

今回はそんなソネット光プラスとソフトバンク光の違いを評判なども交えて比較しながら解説していきたいと思います。

ソネット光プラスとソフトバンク光の料金

ソネット光プラス
ソフトバンク光
戸建
4,580円
5,200円
マンション
3,480円
3,800円

上記は、ネット利用のみの月額料金比較です。ソネット光プラスとソフトバンク光の料金を比較してみるとソネット光プラスが戸建・マンションともに安いことがわかります。戸建・マンションともに月額300円以上安く利用できます。年間にすると最大で7,440円ソネット光プラスが安くなり、1年の金額で考えるとかなり金額が変わってきます。

ソネット光プラスとソフトバンク光の工事費について

ソネット光プラスの工事費用

ソネット光プラスの開通工事費用は戸建・マンションともに24,000円です。ですがソネット光プラスにはこれが実質無料となるキャンペーンを行なっています。工事費自体は月々の分割払いとなりますが、割引キャンペーンを適用することで戸建てあれば400円×60ヶ月の全額割引、マンションであれば500円×48ヶ月の全額割引となります。工事費がからないのは大きなメリットです。

ソフトバンク光の工事費用

ソフトバンク光もソネット光プラス同様に開通工事費用は戸建・マンションともに24,000円となります。しかしながらソフトバンク光には工事費用割引キャンペーンがありません。でも、まだ諦めてはいきません。ソフトバンク光では、公式キャンペーンで「SoftBank 光 乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を行なっています。

これは、乗り換えを前提として新規でソフトバンク光に申し込みを行う方に限り、最大で24,000円をキャッシュバックするキャンペーンです。(もしくは月額利用料最大1,000円×24ヶ月割引)この割引キャンペーンを利用すれば工事費は相殺され実質無料となります。

ソネット光プラスとソフトバンク光の工事費を比較した結果、どちらも実質無料として考えることができます。

ソネット光プラスとソフトバンク光のネットスピードについて

ここでは、両回線の回線スピードについて解説します。そもそも光コラボ回線であるソネット光プラスとソフトバンク光はNTTのフレッツ回線を利用しているため、回線の理論値の速度(最大1Gbps)に大きな違いはありません。それを踏まえ利用者の環境で通信速度には微妙な変化があります。

実際に利用者の声を見てみましょう。

ソネット光プラスの評判


ソフトバンク光の評判


ソネット光プラス・ソフトバンク光ともに速いことがわかります。ただ、これは先ほども言いましたが、利用者の環境による部分もあるので過度な期待は禁物です。1つの目安として頭に入れておきましょう。

ソネット光プラスとソフトバンク光のスマホセット割引について

スマホとのセット割が効くことが光回線の最大の違いであり特徴といえます。両回線の割引料金を比較してみましょう。

ソネット光プラスのセット割はauに最適!

ソネット光プラスは、auひかりのサービスである「auスマートバリュー」の適用が可能です。割引額は、最大2年間 毎月2,000円割引で、その後は永年料金に切り替わります。最大2,000円の割引にはスマホのプランの条件が厳しいので基本は1,000円ほどの割引を目安に考えた方が良いでしょう。

ソフトバンク光のセット割はソフトバンクスマホ、Yモバイルに最適!

ソフトバンク光は「おうち割」キャンペーンによりソフトバンクスマホや、Yモバイルでのセット割が適用可能です。おうち割は毎月最大1,000円割引となります。

ソネット光プラスであればauスマホユーザーがお得になり、ソフトバンク光ならソフトバンクスマホユーザー、Yモバイルユーザーにメリットがあります。

ソネット光プラスとソフトバンク光のキャッシュバックについて

最後にソネット光プラスとソフトバンク光でのキャッシュバックの比較を行ってみます。キャッシュバックは公式でのキャッシュバックの他に量販店や代理店が行なっているキャッシュバックがあります。これは公式サイトからでは申請することができないお得なキャッシュバックとなります。光回線を申し込むなら迷わず代理店のキャッシュバックを利用することをおすすめします。

ソネット光プラスのキャッシュバック

当サイトで調べたおすすめ代理店のトラストでは高額キャッシュバックとして「最大59,000円」のキャッシュバックを行なっています。申請条件にはいくつかの指定オプションに申し込むだけでこれだけの高額なキャッシュバックを受け取ることができます。59,000円ですのでこれだけで、もう年間のネット利用料をかなり抑えることができます。

また、オプションが不要な方にもキャッシュバックの金額は少し下がりますがキャッシュバックのキャンペーンがあります。

ソフトバンク光のキャッシュバック

こちらもおすすめ代理店はポケットモバイルとなります。キャッシュバックの金額は「最大38,000円」となります。申請条件は、こちらも指定オプションに申し込むことで高額キャッシュバックを受け取ることができます。また、ソネット光プラス同様にオプションが不要なキャッシュバックプランがソフトバンク光にもあります。また、ソフトバンク光とソフトバンクAirを同時申し込みで68,000円のキャッシュバックや、知人や友人を1名紹介するごとに10,000円のキャッシュバックがあります。合わせて最大78,000円のキャッシュバックになります。

まとめ

ソネット光プラス・ソフトバンク光ともにそれぞれのメリットデメリットを紹介してきました。ポイントは利用中またはこれから乗り換えるスマホとのセット割を参考にして、あとはキャッシュバックみてお得な方をお選びすることをおススメします。

ソフトバンク光キャッシュバックランキング
1
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:78,000

ソフトバンク光ポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • オプション加入条件なしのキャッシュバックもあり
ソフトバンク光STORY
キャッシュバックポイント
  • 2年縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から2ヶ月後
ソフトバンク光lifebank
キャッシュバックポイント
  • 2年縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から12ヶ月後
So-net光キャッシュバックランキング
1
ソネット光プラストラスト
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは開通6ヶ月後振込
  • オプション加入条件なしのキャッシュバックもあり
2
代理店名:ライフサポート
キャッシュバック

最大:52,000

ソネット光プラスライフサポート
キャッシュバックポイント
  • 戸建・マンション申し込みでキャッシュバック金額が異なる
  • 受取り時期は不明
ソネット光BIGUP
キャッシュバックポイント
  • 8ヶ月縛りの条件にてキャッシュバック
  • 受取りは開通月から約4ヶ月後