3分で分かるビッグローブ光の「ひかりコース」

ネットの豆知識

「ひかりコース」とは、ビッグローブ光と契約する際に選択するプランの名称です。

ひかりコースには2年プランと3年プランの2種類が用意されていますが、それぞれ利用料金や契約期間、工事費など内容に違いがあるようです。

そこで今回は、ビッグローブ光のひかりコースについて、内容を分かりやすくご紹介します。それぞれのコースの特徴を確認していきましょう!

ビッグローブ光の「ひかりコース」は2種類

ビッグローブ光が提供する「ひかりコース」には、次の2種類があります。

  • ひかりコース(3年プラン)
  • ひかりコース(2年プラン)

プランの大きな違いは契約期間。コース名からも分かるように、ひかりコース(3年プラン)の契約期間は36ヵ月。ひかりコース(2年プラン)の契約期間は24ヵ月です。

「ひかり」コース/「Bフレッツ」コースの注意点

ビッグローブ光の公式サイトにある料金ページには、『「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース』という項目があります。

先ほどご紹介した「ひかりコース(3年プラン)」と「ひかりコース(2年プラン)」は、プロバイダと光回線がセットになっているプランです。しかし「ひかり」コース/「Bフレッツ」コースでは、プロバイダと光回線を別々に契約する必要があります。

また、「Bフレッツ」コースはすでに新規契約を終了しているので、注意しましょう。

※本記事内では「ひかりコース(3年プラン)」と「ひかりコース(2年プラン)」の2種類を指して、ひかりコースと呼称しています。

ひかりコース3年プランと2年プランの違いは?

ここからはビッグローブ光のひかりコース3年プランと、ひかりコース2年プランの違いをご紹介します。

両コースでは契約期間以外に、次の項目に違いがあるようです。それぞれ詳しく見ていきましょう。

  1. 利用料金
  2. 初期費用
  3. 工事費
  4. 違約金

1.利用料金

ビッグローブ光のひかりコース3年プランと2年プランでは、月額の利用料金に違いがあります。月額料金はファミリータイプ(戸建て住宅)とマンションタイプ(集合住宅)で分かれています。

3年プランではファミリータイプが月額4,980円、マンションタイプが月額3,980円。一方の2年プランでは、ファミリータイプが月額5,180円、マンションタイプが月額4,080円とやや割高に設定されています。

3年プランでは契約期間が長くなりますが、その分月額料金をお得に利用することができるという訳ですね。

2.初期費用

新規での加入時に発生する初期費用も、コースごとに違いがあります。

3年プランでは初回時のみ3,000円が、2年プランでは初回時のみ1,000円の支払いが必要となります。初期費用の負担は、2年プランの方がお得に設定されていますね。

3.工事費

次に工事費についても比較してみましょう。上記の表を見てみると、ひかりコースの工事費は、まずファミリータイプとマンションタイプで分けられています。加えて、3年プランと2年プランのコースごとでも工事費用が変わってくるようです。

ポイントとなるのは、ひかりコース3年プランでは、工事費が実質無料となるキャンペーンを実施しているということ。こちらのキャンペーンでは、3年プランの新規加入時に発生する工事費を40回で分割し、毎月分割分を割引してくれるという内容です。

例えば、ファミリータイプの3年プランで30,000円の工事費が発生したとしましょう。この場合、30,000円÷40回=750円が、毎月の料金から割引されます。つまり、最終的には工事費が実質無料になる仕組みです。

対象はひかりコース3年プランのみ。2年プランは工事費無料キャンペーンの対象外となるので覚えておきましょう。

4.違約金

最後に比較しておきたいのが、違約金です。違約金とは、契約期間の途中でサービスを解約した場合に発生する費用のことで、契約解除料とも呼ばれます。

ひかりコースの3年プランでは違約金は20,000円に設定されています。2年プランでは9,500円です。

契約期間中にサービスを解約する可能性がない場合は、違約金が高い3年プランでも問題ないでしょう。しかし、引っ越しや転勤のタイミングでサービスを解約する可能性があるなら、違約金が安くなるのを見越して2年プランを選んでおくのも良いでしょう。

ちなみに、ひかりコース3年プランでは、引っ越し時に発生する移転工事費が何度でも無料になります。引っ越し先でも継続してビッグローブ光を利用するなら、3年契約プランで決まりですね!

まとめ

今回は、ビッグローブ光が提供する「ひかりコース」の内容についてご紹介しました。

ひかりコースには3年プランと2年プランの2種類のコースが用意されおり、それぞれ利用料金、工事費、初期費用、違約金の項目で金額に違いがあります。

長く契約を続けるのであれば、月額料金が安く、工事費実質無料キャンペーンを利用できる3年プランがおすすめでしょう。公式サイトや代理店が提供しているキャッシュバックキャンペーンも、3年契約プランの方が手厚い内容となっています。

一方、契約期間の途中でサービスを解約する可能性があるなら、違約金が安い2年契約プランを選んでおきましょう。

ビッグローブ光おすすめ代理店
代理店名:ポケットモバイル
キャッシュバック

最大:52,000

ビッグローブ光ポケットモバイル
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • 回線工事費無料キャンペーンあり