ビッグローブ光の2年プランと3年プランの違い

ネットの豆知識

ビッグローブ光での契約を検討中の方で、契約プランを迷っている方も多いのではないでしょうか?ビッグローブ光の契約プランには「2年プラン」と「3年プラン」が用意されており、プランによって料金や工事費に違いがあります。

今回は2つのプランの違いについてご紹介。どちらのプランを選ぶのがおすすめなのか、この機会に確認してみましょう。

ビッグローブ光の契約プランって何?

さて、契約プランの違いを説明する前に、そもそもビッグローブ光の契約プランって何なの?という素朴な疑問から確認しておきましょう。ビッグローブ光は光回線を使った高速のインターネット通信サービスです。

サービスを利用する場合は、契約する期間によって2種類のプランが用意されています。それぞれのプランでは、契約期間以外に月額料金や申込手数料、工事費などに違いがあり、自分で好きなプランを選択することが可能です。

【4つのポイントで比較】ビッグローブ光「2年プラン」と「3年プラン」の違い

ビッグローブ光の契約プランには、「2年プラン」と「3年プラン」の2種類が用意されています。今回は、両者の違いを分かりやすくご紹介するために、4つのポイントから比較してみることにしましょう。

1.月額料金

まず最初に見ていくのが、月額料金の違いです。毎月どれくらいの料金を支払うことになるのかは、みなさんも気になるポイントですよね。

ファミリータイプ
マンションタイプ
2年契約
5,180円
4,080円
3年契約
4,980円
3,980円

上の表は、ビッグローブ光の契約プランごとの月額料金をまとめたもの。ビッグローブ光では、住居のタイプにより料金が2つに分かれており、マンションタイプの方がファミリー(戸建て)タイプより安く設定されています。

プランごとに見てみると、3年契約プランの方が割安に設定されており、ファミリータイプでは月額200円、マンションタイプでは月額100円お得になっています。

2.申込手数料

次にビッグローブ光と契約する際に発生する申込手数料について見ていきましょう。申込手数料の金額も、契約プランによってそれぞれ違う金額が設定されています。

申込手数料(新規)
転用手数料
2年契約
1,000円
2,000円
3年契約
3,000円

2年契約プランでは、回線に申込む際の契約状況によって違いがあり、新規のビッグローブ光へ回線を申込む場合は1,000円。フレッツ光回線から、ビッグローブ光回線へ転用するする場合は2,000円の申込手数料が発生します。

3年経契約プランの場合、申込手数料は3,000円です。

3.違約金

ビッグローブ光では、契約期間の更新月以外にサービスを解約する場合、違約金が発生します。この違約金も契約プランによって設定金額に違いがあります。

違約金
2年契約プラン
9,500円
3年契約プラン
20,000円

2年契約プランの場合は、違約金が9,500円。3年契約プランの場合、違約金は20,000円に設定されています。月額料金がお得な分、契約期間が長い方が違約金の額は高く設定されているようです。

4.工事費

最後に契約プランごとに工事費の違いについて見ていきましょう。ビッグローブ光のサービスを利用する場合、光回線を自宅に引くための工事が必要となります。その際に発生するのが工事費です。

工事費は新規の回線に申し込む場合と、フレッツ光からの転用の場合とで金額に違いがあります。まずは新規の回線工事の金額から見ていきましょう。

工事費(新規) 居住タイプ 一括払い/分割払い 分割初月
2年契約 ファミリー 18,000円/500円×30回 3,000円
2年契約 マンション 15,000円/400円×30回 3,000円
3年契約 ファミリー 30,000円/750円×40回
3年契約 マンション 27,000円/675円×40回

新規の回線工事では、2年契約プランの方が金額はお得に設定されているようです。一点覚えておきたいのが、3年契約プランでは分割払いにした場合工事費が無料になるキャンペーンがあるということ。

キャンペーンの詳細については、記事の後半部分でご紹介しますね。

次にフレッツ光から転用した場合の工事費を見ていくことにしましょう。

工事費(転用)
転用タイプ
一括払い
2年契約
マンション→ファミリー
18,000円
2年契約
ファミリー→マンション
15,000円
3年契約
マンション→ファミリー
18,000円
3年契約
ファミリー→マンション
15,000円

フレッツ光からの転用の場合、原則として工事費発生しません。しかし、転用時に自宅のタイプが変わる場合(例えば、マンションから一戸建てへ引っ越す、など)は別途工事費が発生します。

こちらは2年契約・3年契約どちらも同じ金額が設定されているようです。

3年契約プランの工事費無料キャンペーンを解説

さて、ここまで2年契約プランと3年契約プランの違いをご紹介してきましたが、その際に「3年契約プランでは工事費無料のキャンペーンがある」とお伝えしました。このキャンペーンについて、詳しく解説しましょう。

3年契約なら工事費の分割料金が無料に

ビッグローブ光の3年契約プランに加入した場合、マンションタイプでは27,000円、ファミリータイプでは30,000円の工事費発生します。しかしビッグローブ光の新規加入キャンペーンを利用すると、この工事費を40回の分割払いにし、月々の工事費を割引してくれます。

マンションタイプを例にすると、工事費27,000円÷40回=675円となり、この675円分を毎月割引してくれるという訳です。つまり工事費が実質無料になるということ!これは嬉しいキャンペーンですね。

40回払いという点に注意

さて、ここで注意したいのが、あくまでも分割払いは40回に設定されているということ。3年契約プランということは、36ヵ月の契約ということになります。つまり40回の分割払いは、36ヵ月の契約期間中では支払い終わらないということ。

残った4回分の工事費は、新たなに3年契約を結べばこれまで同様に無料で割引されますが、契約を更新しなかった場合や2年契約に乗り換えた場合は残額を支払わなくてはなりません。

マンションタイプだと675円×4回=2700円

ファミリータイプでは750円×4回=3,000円

となります。この工事費の残額分については、契約前に覚えておくようにしましょう。

まとめ

今回はビッグローブ光の契約プランによる違いについてご紹介しました。2年契約と3年契約では、月額料金や工事費に違いがあることから、契約する際はあらかじめどちらのプランを選択するのか確認してから申し込むようにしましょう。

また本文で詳しく触れたように、3年契約プランでは工事費の無料キャンペーンをおこなっていますが、工事費は40回の分割で計算されています。3年契約(36ヵ月)のあいだには分割期間が完了しない点はしっかり確認しておきましょう。

ビッグローブ光おすすめ代理店
ビッグローブ光トラスト
キャッシュバックポイント
  • 業界トップクラスの高額キャッシュバック
  • 受取りは最短で開通確認後翌月振込
  • 回線工事費無料キャンペーンあり